cubeCTMS

治験統合管理ソリューションであるcubeCTMSは、治験全体の進捗状況やマイルストーン達成状況に関する情報を一目で確認および管理することで、真の中央モニタリングが可能なソリューションです。また、イシュートラッキングを通してリスクを把握、考慮しリソース割付とリスク基盤モニタリングを計画することができます。cubeCTMSでより効果的な試験管理を実現し高品質な試験を経験してみてください。

試験品質の低下要因を事前に認識してアラートを出します。
適切なリソースの配分で被験者登録を向上させます。
高度のリスク防止を実現して高い効率性を保持します。
ウェブ基盤のプラットフォームを通してどんな場所でも試験の進行状況を閲覧及び管理できます。
担当者と施設間の業務を最適化できます。

KEY FEATURES & BENEFITS

プロジェクト統合管理ソリューション

  • プロジェクトごとにマイルストーンの達成現状を照会・管理。
  • cubeCDMSから収集されたeCRFデータとの連動が可能。
  • 10種類を超えるレポートタイプを追加費用なしで無制限にダウンロードが可能。
  • 多様なマトリックスのリスクベースドモニタリング(RBM)を具現可能。

中央モニタリング

  • ダッシュボード及びカレンダーでスケジュールを管理。
  • タスクマネジメント
  • プロジェクトごとに施設及び被験者の全体的な管理が容易。
  • 様々なイシューをトラッキングすることが可能 (SAE, PD / PV等)。

文書管理

  • 試験に関する文書の管理。
  • 臨床試験文書管理。

MVRの提出及び管理

  • MVRテンプレートのカスタマイズが可能。
  • MVRの作成・提出・承認・管理。
  • MVRスケジュールの照会及び管理。

INTERGRATED SOLUTIONS

eCRFを通して収集されたデータとの連動が可能。

AT-A-GLANCE

DOWNLOAD BROCHURE

cubeCTMSについてもっと詳しい 情報がご入用ですか?

氏名
メールアドレス
部署
メッセージ