cubeBUILDER

cubeBUILDERはユーザーの利便性とEDC、IWRSそしてePROの自由な構築環境を同時に提供することを重点に開発されました。cubeBUILDERでどんな臨床試験でも企画したデザインに充実、かつ最適化されたeClinicalソリューション環境を提供することが可能です。cubeBUILDERが提供する使用者中心の多様な機能と自由な構築環境を通して、業務効率の向上に貢献いたします。

CDMS・IWRS・PROの統合構築ソリューションです。
ユーザーが直接システムを設定し、構築及びマネジメントが可能です。
初導入時に実務者のためのBasic Trainingが無償で提供されます。
どんな細かい個所でもオプションが選択可能なので、多様な臨床試験に適合したソリューション環境を構築することができます。
バリデーション及びエクスポート機能を通して、ユーザーが構築した試験の結果の品質を最後まで保証します。

KEY FEATURES & BENEFITS

CDMS ・ IWRS ・ PRO 統合構築ソリューション

  • 試験のデザインに適合したeCRFを自由に構築可能。
  • EDC、IWRS、PROのソリューションを構築できる統合構築ソリューション。
  • Basic Training及びシステム運営のための標準業務手順書(SOP)、文書様式を無料提供。
  • 一部のeCRFを選択し、その一部のみリリーズ可能。

200個を超える構築機能が含まれたエディットチェックシステム

  • 外部プログラミングの必要がなく、200個を超える内部関数(Built-in Function)のみで自由に構成できるエディットチェックシステム。
  • エディットチェックシステムを利用したシステムクエリーの自動生成。
  • 複雑な計算の自動化可能。
  • eCRF間のデータ同期化でデータの無欠性保証。
  • 重複した被験者を自動感知。
  • システムは、編集の確認設定を自動的に確認します。

効率をより高める多様な便宜機能

  • 構成が似ている臨床試験の構築には、Study Clone機能でもっと高い効率性を提供。
  • 臨床検査のような、試験ごとに反復するeCRFにはコピー機能を提供して効率的な構築が可能。
  • 様々な構築要素に対してライブラリ機能提供。
  • 業務範囲によって違う、ロールと権限に関するRole&Privilegeの基本テンプレートを提供。
  • セットアップする変数は一括アップロードで効率性を高める。

便利で迅速なクォリティー管理のためのバリデーション&データ抽出

  • リアルタイムで出力可能なデータ仕様書を通して便利で迅速なクォリティー・コントロールが可能。
  • エディット・チェック・システムの自動バリデーション。
  • Role&Privilegeのバリデーション・テスト・シミュレーションと結果出力が可能。

INTERGRATED SOLUTIONS

臨床試験に最適化したeCRF及びエディットチェック・システムの構成が可能。

無作為割付に関する多様なロジック及び試験薬の搬送・交付・在庫管理に関する設定が可能。

  • ePRO質問票
  • 質問スケジュール
  • エディットチェック及びアラートの設定が可能。

AT-A-GLANCE

DOWNLOAD BROCHURE

cubeBUILDERについてもっと詳しい 情報がご入用ですか?

氏名
メールアドレス
部署
メッセージ